ミイダスで解決出来る
課題別機能一覧

こんな課題感じたことありませんか?
ミイダスがそのお悩み解決します

人事担当者の絵

「採用」の課題

複数人物の絵

「組織」の課題

  • 01自社で定着・活躍する人を採用したい

    • 採用した経験者の成果が上がらない
    • 入社後1年未満で辞められてしまった
    • 未経験者を採用するのは不安がある
    詳しくみる

    分析グループの画面

  • 02中小企業でもいい人を採用したい

    • 応募者の減少に伴い、未経験者の採用もしているが、未経験者の要件定義がうまく設定できない
    • 大企業とターゲットが被っており採用が難しい
    • 中小企業の求人票に気づいてもらえない
    詳しくみる

    ターゲット指定画面

  • 03信頼できる適性検査を活用したい

    • 自己回答の適性検査の信頼性に不安がある
    • 適性検査を採用に活かせていない
    • 費用面での負担がかかる
    詳しくみる

    フィットする人の特徴画面

  • 04様々な求人媒体を使用しているが、候補者が被る

    • 経験やスキルでしかターゲットを絞れていない
    • 経験やスキルで求人を絞り込むので、他の求人媒体と同じ人がヒットする
    • 経験やスキル以外での絞り込みが出来ない
    • スキルや経験での詳細な絞り込みが出来ていない
    詳しくみる

    面接質問選択画面

  • 05コスパ高く採用サービスを使いたい

    • 1人採用につき高額な手数料がかかり、負担になっている
    • 年間を通じて大量に採用したい
    • 複数の職種で募集したい
    • 万が一採用が出来なくても、費用を無駄にしたくない
      コストに関してはこちら
    詳しくみる

    何職種・何人採用しても定額制

  • 06資格者・経験者を効率よく採用したい

    • 特殊な資格なため、保持者がなかなか見つからない
    • 経験を持っているかどうかを一人ひとり確認することが工数になっている
    詳しくみる

    ターゲットユーザー選択画面

  • 07とにかく最短で採用したい

    • 急に退職者が出たため、急いで採用したい
    • 大型案件を受注したため、人材を増員したい
    • 急ぎでかつ工数もかけずに採用したい
    詳しくみる

    面談まで最短1日

  • 08採用業務に時間をかけたくない

    • 採用業務を兼務しているので、時間がない
    • 応募者への電話やメール対応に時間がかかる
    • 応募者への対応が遅れ、辞退されてしまった
    • 職務経歴書や履歴書を見る時間がない
    詳しくみる

    既存ポジションからのターゲット取り込み画面

  • 09顧問や専門的な知識を持った人材に力を貸してほしい

    • 経営コンサルタントに相談したい
    • 専門技術を持つ人材に短期で手伝ってもらいたい
    • 新規事業立ち上げでプロ人材が必要
    詳しくみる

    訴求力編集画面

  • 10社員や組織の特徴を見える化したい/人材・組織アセスメントをしたい

    • 社員の変化を見逃してしまう
    • リモートワークに移行して、社員の声が届きにくくなった
    • 面談では内面までは把握できないと感じる
    • どのようなタイプの社員がいるのか知りたい
    詳しくみる

    コンピテンシー診断結果・組織サーベイ診断結果画面

  • 11人材の最適な異動・配置を行いたい

    • 異動後半年で退職されてしまった
    • 成績の良い営業チーム全体の特徴を知りたい
    • 新規事業立ち上げに伴い、複数名異動させたい
    詳しくみる

    上司タイプ部下タイプの相性表

  • 12部下とのコミュニケーションの質を高めるためのマネジメントを行いたい

    • 特定の部署で退職者が続出している
    • 社員の適性や希望に合った業務を割り振りたい
    • 部下や上司のコミュニケーションスタイルがわからない
    • 上司と部下で意思疎通が難しい
    詳しくみる

    組織サーベイ結果画面・コンピテンシー診断受検結果画面

  • 13会社の意思決定の質を高めたい

    • 組織の意思決定の質が悪い
    • 経営幹部の意思決定のクセを把握したい
    • 組織に蔓延する認知バイアスの強さを測りたい
    • 適性検査は自己解答式なので信用できない
    詳しくみる

    バイアス診断ゲーム結果画面

  • 14組織のエンゲージメントを高めたい・離職率を下げたい

    • 離職率が高い部署があり、改善したい
    • 入社したばかりの社員が多い部署がある
    • 社員のモチベーションを高める施策の効果を測れない
    詳しくみる

    組織サーベイ診断結果詳細画面

コンピテンシー診断

社員の特徴を可視化し採用や育成に活用できる「コンピテンシー診断」

  • 「コンピテンシー診断」とは行動や指向性の特徴が分かる適性診断
  • 「パーソナリティ」や「ストレス要因」「上下関係適性」など41項目を10段階で数値しているから分かりやすい
  • ビジネスシーンで活用しやすい具体的な特徴を把握できるから、採用だけでなく育成や人材配置などにも幅広く活用可能
活躍要因診断/フィッティング人材分析

組織や部署の特徴を可視化!採用だけでなく育成、人材配置にも活用出来る「活躍要因診断」

  • コンピテンシー診断を既存社員に受験してもらうことで、組織や部署の特徴を把握。さらに部署やチームなど、異なるグループごとの特徴や傾向まで可視化できる
  • 自社で定着、活躍する人材の特徴を分析できる
  • ストレス要因や上下関係適性など、ビジネスシーンで活用しやすい具体的な特徴を把握できるから、採用だけでなく育成や人材配置などにも幅広く活用可能
  • 通常、膨大なコストがかかる適性検査もミイダスのコンピテンシー診断なら15名まで無料
ミイダス質問集

面接官ごとの基準のブレをなくし、採用基準を明確化できる「ミイダス質問集」

  • 必要なコンピテンシー要素を本当に持っているのかを面接時に見極めることが可能
  • コンピテンシー要素を見極める質問と、各回答で確認すべきポイントまで確認出来る
トライ(体験)入社

入社前の体験入社が手軽に可能。「トライ入社」

  • 入社前に応募者と実際に働いてみて、業務や既存社員との相性などを見極めることが可能
  • トライ(体験)入社はミイダスの管理画面から簡単に設定可能、面倒な報酬の支払いもミイダスのシステムから行えるので負担がかからない
ミイダス検索機能

ミイダスの詳細な検索項目と自動アプローチ機能で採用業務の工数を削減。「ミイダス検索機能」

  • ミイダスでは1733項目もの検索項目から求職者のスキルや経験などの条件を絞る事ができるので職務経歴書を読み込む工数を削減
  • さらにミイダスのコンピテンシー診断を元に、自社で定着・活躍人材を予測し、アプローチすることも可能
  • 一度条件を設定してしまえば、翌日以降の新規登録者にも自動でアプローチ出来るのでスカウトの工数も削減出来る
ミイダスTEL

応募から採用までの全ての工数を削減出来るミイダスTEL

  • サービス利用〜採用までの面接調整などの面倒な採用業務はミイダスが代行
  • 一人ひとりに電話で求人を案内するため、サービス開始からすぐに応募を集めることが可能
レギュラー・スポット

正社員以外の業務委託の採用も手間なく採用できる「レギュラー・スポット」

  • 専門の資格やスキルを持ったプロ人材に、期間や頻度を限定して業務委託として依頼可能
  • ミイダスなら業務委託の手数料・仲介料がないので人件費を抑えられる
  • 面倒な報酬の支払いもミイダスのシステムから行えるので、業務負担を削減
組織サーベイ

社員のコンディションを把握してパフォーマンス向上や離職率改善への有効なアクションがとれる「ミイダス組織サーベイ」

  • 毎月簡単なアンケートを実施するだけで社員やチームのコンディションをカテゴリ別に可視化
  • 頻度高く定点観測を行うことにより、一人ひとりの変化や離職の兆候をリアルタイムで把握でき、問題が起きる前に適切なアプローチが可能に
  • コンピテンシー診断(適性検査)と併用すれば、社員一人ひとりの傾向や特徴をより深く分析可能。
助成金・補助金検索サービス

お客さまが申請可能な助成金・補助金だけを簡単に検索「助成金・補助金検索サービス」

  • 3,000種類以上もある中から、お客さまが申請できる助成金・補助金だけをピンポイントで探すことが可能
  • 複雑な申請条件や受給条件をわかりやすく要約
  • 申請のコツなども無料で公開
採用機能(リクルーターアプリ、メッセージ機能)
スマホで簡単! ミイダス採用支援アプリ ミイダスRecruiter

ミイダスの「リクルーターアプリ」でいつでもどこでもスマホで応募者とやりとりが可能

  • スマホ、タブレット対応の無料アプリ「ミイダス リクルーター」で、
    簡単に応募者とのメッセージのやり取りが可能
  • Push通知で応募やメッセージの受信をお知らせ
バイアス診断ゲーム
バイアス診断ゲーム結果画面

「バイアス診断ゲーム」で自分や組織の持つ認知バイアスの強さを知り、
コントロールすることで仕事の質の向上につなげる

  • 認知バイアスは、意思決定を楽にしたり、意思決定の質をゆがめる
  • 自分の認知バイアスの強さを知り、コントロールすることで生産性を向上
  • 詳細はこちら