経営の意思決定の
質を高めたい

このような採用の「課題」
ありませんか?

自社で定着・活躍する人を採用したい
  • 組織の意思決定の質が悪い
  • 経営幹部の意思決定のクセを把握したい
  • 組織に蔓延する認知バイアスの強さを測りたい
  • 適性検査は自己回答式なので信用できない

ミイダスなら意思決定の質を歪めている認知バイアスを
分析しコントロールすることで仕事の成果を高めることが可能!

課題解決のための2ポイント

ポイント1意思決定の質を下げている
要因を知ることができる

意思決定の質を下げている要因(認知バイアス)を可視化出来るバイアス診断ゲーム
  • 自身の意思決定の質を下げる要因(認知バイアス)を把握できるから、適切な意思決定が可能に
  • 認知バイアスを前提に適切な意思決定を行うから、仕事の成果にもつながる

ポイント2自社組織がどのような特徴を
持っているのか把握できる

個人だけでなく組織の認知バイアスを可視化し分析出来るバイアス診断ゲーム
  • 自社の特徴を可視化し、組織の強みや弱みを把握できる
  • コストがかかる適性検査も、ミイダスのバイアス診断ゲームなら15名まで無料

経営者・役職者は一般層より「失敗を気にしない」傾向が判明。

  • 失敗に関する感度であるバイアス(失敗回避)において数値が低いと、失敗を気にしない性質があります。
  • 企業において責任のある立場の経営者層に絞って特徴を見てみると、10段階の中で最も低い1の回答が34.9%となり、「失敗を気にしない」人に偏ることが判明しました。

バイアス診断ゲームに関して詳しく知りたい方はこちら

その他の課題の解決方法に関して

社員や組織の特徴を可視化させて分析したい方はこちら

社員や組織の特徴を見える化を行い生産性を向上させるミイダス

タレントマネジメントを採用にも活かしたい方はこちら

タレントマネジメントツールとして利用しながら何人でも採用し放題のミイダス

まずはお気軽にお問い合わせください

問い合わせ・資料請求

お役立ち資料

代替テキストが入ります

適切な人事異動・配置をするための方法とは

ダウンロードページへ
代替テキストが入ります

部下のモチベーションを把握する、その方法とは

ダウンロードページへ
代替テキストが入ります

リモート下で失敗しない既存社員のコンディションを把握する方法

ダウンロードページへ