繁忙期を乗り越えるため、ミイダスのレギュラー /スポットで人材確保を期待

株式会社マッシュアップブレイン 採用担当者 様
この記事の要約
システムやソフトウェア開発、ネットワーク構築事業などを行う株式会社マッシュアップブレインでは、繁忙期の人材確保のため、ミイダスのレギュラー/スポットを活用してシステムエンジニアの採用に取り組んでいる。会社が有する自社商品開発に向けて現在の事業を安定して回していくために、安心して仕事を任せられる外部スタッフを確保していきたい考えだ。

※レギュラー/スポットとは:正社員や契約社員などの長期雇用ではなく、1日〜数ヶ月を想定した業務委託の雇用契約形態です。プロジェクト発生に伴って人員リソースが必要なケースや今後の事業展開において市場調査が必要なケース、高度な技術・専門知識を要する時など、さまざまなビジネスシーンで活用可能な雇用契約形態のこと。
企業様紹介

従業員数区分:約60人(取材時)
募集職種:システムエンジニア(複数名)
東京都でシステムやソフトウェア開発、ネットワーク構築事業などを行う株式会社マッシュアップブレインの人事担当者様にお話を伺いました。

事業内容

システムやソフトウェア開発と運用および保守事業、ネットワーク構築事業、コンテンツ企画事業、ITビジネスコンサルティング事業などを行う

事業のさらなる発展のため、信頼できる外部スタッフ確保し繁忙期をクリア

多忙な一時期を乗り越えるためにレギュラー/スポットで人材確保を計画

当社はある企業のシステム会社として起業しましたが、その前身となる会社で自社製品を開発していました。会社の経営をより安定させたうえで、その自社製品のさらなる開発と商品化をすすめることは、当社の企業目標の一つです。そのためには受注した業務一つひとつを着実にこなしていく必要があります。繁忙期の業務を乗り越えることもその一つで、その際の人材確保のために、期間限定で採用が可能な、ミイダスのレギュラー/スポットを活用することとしました。

発生ベースで仕事を依頼できる外部スタッフを確保。ミイダスであれば契約期間内で複数名の採用が可能

当社はこれまで繁忙期の外部スタッフは知人やパートナー会社から紹介してもらうことで確保してきました。しかし繁忙期――当社の場合はソフトウェアやシステムのリリース前がそれに当たりますが、限られた時間内で行わなければならない繁忙期の動作確認や本番前テストなどには、紹介してもらった人材だけでは足りないこともあります。そこで短期など、期間限定での人材確保が可能なミイダスのレギュラー/スポットを活用して、発生ベースで仕事が依頼できる外部スタッフ複数名を常に確保できればと考えたのです。ミイダスは契約期間内の料金で何人でも採用できるので、そうしたメリットも生かせればと考えています。

事業内容に応じた細かな設定でより的確な人材にアプローチ。自社の「ことば」でオファーもできる

もうひとつ、ミイダスに魅力を感じた点は、求める人材の細かい職種設定ができるところです。例えばクラウド型コンタクトセンターのシステムや自社開発商品のシステムエンジニアなど、それぞれの現場や職種に応じて必要な人材の設定をし、的確な人材にアプローチができるのは面白い点だと思いました。またオファーを送る際のメールも、私ども自身の言葉を使ったオリジナルの文面が作れるのがいいですね。外部スタッフとして採用する人材にはシステム開発経験5年以上の、即戦力としてのスキルを求めています。さらに設計やマネージャーとして現場を取りまとめたことのある人材などにオファーを出しながら、ともに会社を盛り上げ、働いてくれる人材と出会えればと期待しています。

※本事例は2021年8月時点の情報です

まずはお気軽にお試しください