株式会社ディー・エヌ・エー ヒューマンリソース本部
人材企画部 キャリア採用グループ
大西 絵満 様
TOPICS
  • 多角経営に伴い各事業への特化型人材と組織横断人材の採用に注力
  • 既存の求人メディアや人材紹介以外のリソースにアプローチするためにミイダスを導入
  • ミイダスの費用対効果、工数対効果の高さに魅力を感じる

要件定義の精度の高さで費用対効果・工数対効果の高い採用の実現を

ディー・エヌ・エーの事業

来年で創業20周年を迎えるディー・エヌ・エーは、創業時よりモバイル、インターネット領域を中心に事業を展開してきました。
オークションサイト『ビッターズ』などのEコマースからスタートし、モバイルゲーム、ソーシャルゲーム、SNSといった様々なビジネスを創出し、近年においてもオートモーティブやヘルスケア、さらにはインターネットとAIの活用など、多岐にわたる領域で新しい事業を生み出し続け、それぞれを成長させることで多角経営を推進しています。

直面していた採用課題

多角経営を推進しているため、各事業に適した特化型の人材の確保と同時に、新規事業の立ち上げはもちろん、事業間でシナジーを生み出して各事業に好影響を与えてくれるような方、組織横断的に力を発揮いただける方も採用していかなければならないと考えています。
直近の状況で言いますと、特化型の人材に関してはものづくりに関わるエンジニアの採用に注力しています。
現在、あらゆる企業で求められているポジションですが、新しい事業を生み出し続けている当社においては特にニーズが高い状況が続いており、既存の求人メディアや人材紹介サービスだけでは人材の確保が難しいという課題感がありました。
そこで当社としてもダイレクトリクルーティングを強化することで、優秀な人材とのタッチポイントを増やしていく必要があると考えていました。

ミイダス独自のデータベースに魅力を感じた

ダイレクトリクルーティングを検討するにあたっては、既存の求人メディアや人材紹介サービスとは異なるデータベースを持ったサービスを導入したいと考えていました。
ミイダスは独自のデータベースを持っていましたし、サービス導入前にデータベースを拝見させていただいたところ、IT・Web系のエンジニアの方のご登録が多く、若手の人材が多かったことにもポジティブな印象を持っていました。

費用対効果、工数対効果が高く、スカウト活動において欠かせない存在に

実際にミイダスを使ってみると、検索キーワードや検索方法など、ターゲットを検索するための様々な機能が充実しており、当社が求めるスキルセットを備えた人材にリーチしやすい点に特徴があると感じました。
また、UI・UXに関してもかなりのこだわりを持って作られているようで、他社のサービスに比べると非常に使いやすいと思います。
新しい候補者が登録されるとメールで通知が来ますし、レコメンドされるターゲットの精度も高いため、候補者と会うまでの費用対効果、工数対効果が高く、スカウト活動を進める上で大いに助けられています。

今後も多角経営を推進するために、多様な人材にアプローチしていきたい

現在はエンジニア領域の採用に絞ってミイダスを活用していますが、今後はミイダスを使ってマーケティング職やプロデューサー、プランナーといったポ
ジションの採用も強化していく予定です。
また、ミイダスは既存の求人メディアや人材紹介サービスとは異なる層の人材にアプローチできるので、その利点も十分に活かしていきたいと考えています。
具体的にはエンジニアの中でも特に新規の開発、新規事業の立ち上げなどに力を発揮いただける方など、当社の多角経営を強力に推進するための多様な人材の採用に活用していく方針です。

まずはお気軽にお試しください