ミイダスのコンピテンシー診断で自社社員の行動特性を把握し、会社のカルチャーにフィットする人材の採用につなげていきたい。

首都圏に16店舗を展開するレンタカー会社がミイダスの導入を決定。事業を支える店舗スタッフや総務・事務担当者の積極採用を開始。

タステック・レンタリース株式会社 総務部 総務・人事担当 大竹様
この記事の要約
オリックスレンタカーのフランチャイジーとして、高級車のレンタカー事業を展開するお客様。登録者に対して直接アプローチができることに加え、コスト的にも魅力があり、自社にフィットする人材をじっくりと採用できる可能性があったミイダスの導入を決定。すでに社員30名以上がコンピテンシー診断を受診しているため、今後は自社で活躍する人材の行動特性を把握した上でオファーをかけていく方針。ミイダスを活用することで、自社の仕事内容やカルチャーに馴染める人材の採用を目指し、既存事業の拡大や新規事業の立ち上げを加速させていきたいと考えている。
企業様紹介

従業員数:240名(取材時)
募集職種:店舗スタッフ、総務・事務
東京都品川区に本社を構え、レンタカー事業を中心とする幅広いカービジネスを展開するタステック・レンタリース株式会社の大竹様にお話を伺いました。

事業内容

1992年、北九州市で設立されたタステック・レンタリース株式会社の首都圏における業容拡大に伴い東京支店を分社化。2013年に東京を本社とするタステック・レンタリース株式会社を新設。オリックスレンタカーのフランチャイジーとして、国産・輸入高級車のレンタカー事業を中心に、パーツ事業、海外事業など幅広いビジネスを展開。2021年6月現在、東京・神奈川・埼玉に16店舗を構え、さらなる事業・店舗拡大を推進中。

機能的にもコスト的にも魅力を感じたミイダスの導入を決定

こちらからアプローチをかけることができれば、人材採用の可能性が広がると考えた

様々な求人メディアを検討する中、当社が求めている人材に対して直接オファーを出せるというミイダスに興味を持ちました。今まで活用していた求人広告の場合、掲載後は募集を待っていることしかできませんでしたが、こちらからアプローチをかけることができれば、人材採用の可能性も広がるのではないかと考えて導入を決定しました。

定額制のサービスなので時間をかけて自社にフィットする人材を探せる

ミイダスは、他の求人メディアに比べてコスト的にも魅力がありました。以前利用していた求人広告の掲載期間は1〜3カ月程度。掲載期間中に採用が成功しなければ、追加料金を払って再度広告の掲載を行う必要があったのです。その点、ミイダスは定額制なので、時間をかけながら当社にフィットする人材を探すことができます。以前使用していた求人メディアに比べて大きなコスト削減ができるため、積極的に活用していきたいと考えています。

コンピテンシー診断で社員の行動特性を把握し、採用に活かす

コンピテンシー診断もミイダスの魅力の一です。現在は店長や店長候補クラスの社員30名の受診が済んでいる状態であり、診断結果が出るのを待っている状況です。当社で活躍している社員の行動特性を把握することができれば、ミイダスを通して同じような行動特性を持っている方々にアプローチできますし、これまで以上に当社にフィットした人材の採用につなげられると期待しています。

当社のカルチャーに馴染んでいただける方を採用したい

接客好き・車好きであることに加え、ある程度のタフさが必要

当社で長く活躍しているメンバーは、接客好きで車のことが好きな方です。また、接客といっても一般のお客様だけでなく、損害保険会社やディーラーの方々とのやり取りも多くなるため、BtoBのビジネスで求められるスピーディーな対応力、ある程度の精神的なタフさも求められます。また、アルバイトの方が担当する洗車業務のフォローに入ることもあるので、夏の暑い日、冬の寒い日であっても車と向き合うことを楽しめる方が向いていると思います。このような資質を持っている方であれば、特別な経験や資格は必要ありません。もちろん職業柄、運転免許は必要になりますけどね(笑)。

新たな事業展開のためにもミイダスを活用していきたい

レンタカー会社として引き続き店舗の拡大に努めていくほか、経営層としては車に関係する様々な分野の新規事業を立ち上げていきたいと考えているようです。たとえば現在展開しているパーツ事業や海外での運転手付きレンタカービジネスも、そのうちの一つだと思います。今後、どのような事業を展開するにしても、その屋台骨を支えるのは社員一人ひとりの力です。アットホームで社員同士の仲が良く、上下関係もフランク。そんな当社のカルチャーに馴染んでいただけるような方が、ミイダスを通じて集まってくれると嬉しいです。

まずはお気軽にお試しください